LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS 少年老い易く死して音楽を残す

<<   作成日時 : 2018/03/11 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「トム・ラップが死んだらしいが本当か?」みたいな書き込みをネットで散見したのは1ヵ月近く前のことだったが、amassとかのニュースサイトに記事が出たようでもなかったし、そのままにしていた。
改めて確認してみたら、本当に亡くなっていたのか。
2月11日、享年70歳。
癌で闘病していたとのこと。
元PEARLS BEFORE SWINE。
ソロに転じた後1976年に引退し、97年に復帰。
その後少なくとも10年くらいは活動していたらしい。
PEARLS BEFORE SWINEと言えばESP時代の初期2作が有名ながら、個人的にはリプリーズ移籍後のアルバムを愛聴していた…というのは以前このブログで書いた。
ESP時代のアヴァンギャルドさが抜けて、内省的でダウナーな、まさにアシッド・フォークの権化みたいな。
結局ソロ作は70年代のも復活後のも聴いてないままだ。

ディディエ・ロックウッドの訃報には驚いた。
2月17日、ライヴの後に心臓発作を起こしたとのこと。
享年62歳。
ロックウッドと言えばやはりMAGMAの名作『LIVE』(1975年)での鬼気迫るヴァイオリン、ということになるのだが。
当時新加入、メンバー中最年少だったロックウッドも、もう62歳だったか。
それはそうだ、『LIVE』はもう43年も前のアルバムなんだから。
43年!
当時のロックウッド、19歳とかかよ。
今『LIVE』を聴き直しているんだけど…改めて凄い。
まあロックウッドだけじゃなく、クリスチャン・ヴァンデ(ドラム)やベルナール・パガノッティ(ベース)と束になって襲い掛かってくるが故の迫力ではあったワケだが。
ともあれ、当時エディ・ジョブソンと並ぶ若き天才ヴァイオリニストだったのは間違いない。

THE CLASHの1stアルバム『THE CLASH』(1977年)をプロデュースしたミッキー・フットも亡くなったという。
いつ死んだのか明確ではないが、今月2日頃だったらしい。
享年66歳。
脳卒中とのこと。
CLASH以外にもSUBWAY SECTをプロデュースした他、SEX PISTOLS『GREAT ROCK 'N' ROLL SWINDLE』(79年)で「Black Arabs」をプロデュースしている。
あとTHE 101'ersもプロデュースしていて。
それら以外にほとんど実績もないし、『THE CLASH』を聴いても何をどうプロデュースしてるのかわからんとはいえ、
あの時代に現場にいた人間の一人ではあったワケで。


あと、コレは人が死んだワケではないが、NMEが紙媒体としての発行を終了するそうで。
ネットでは続くとはいえ、やはり時代の変化とか終焉とかを実感せずにいられない。
なんか、ゾンビのような気分になる(苦笑)。


東日本大震災から今日で7年。
とりあえず俺はまだ世に憚る。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少年老い易く死して音楽を残す LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる