LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS EL ZINE VOL.31

<<   作成日時 : 2018/06/28 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像はい、EL ZINE最新号、発売となりました。
ここのところしばらく、きっちり隔月刊ペースですね。

前号では“ファスト”エディ・クラークの逝去を受けて、MOTORHEAD“黄金トリオ”時代を取り上げたのですが。
今回はやはりというか、その続きについて書いてます。
1982年〜95年、ブライアン“ロボ”ロバートソン在籍時から、マイケル“ワーゼル”バーストン在籍の4人編成時代にかけての話。
黄金トリオに較べると、圧倒的に評価されない時期なんだけど。
どっこいMOTORHEADはその頃も頑張ってました。
『BASTARDS』や『SACRIFICE』みたいな名盤もあったし、「Killed By Death」みたいな新たな代表曲もありましたよと。
皆様、是非お読みください。


他の記事もいろいろ興味深い。
表紙と巻頭インタヴューがNO FUN AT ALL!
VOL.27のMILLENCOLIN同様、EL ZINEでこのバンドが!…となった人は多いはず。
更にフランスのOi!バンド、RIXEのインタヴューとか。
(ってかフランスにもスキンズっているのねえ)
ロシアのメタル・クラスト、FATUMのインタヴューとか。
(思想や社会状況についても突っ込んだ話が読める)
福岡のEND OF POLLUTIONインタヴューとか。
(うわあ、フォトジェニックな子だなあ)
韓国のSLANTインタヴューとか。
そしてRATOS DE PORAOのインタヴューも!
“チャレンジ・インタヴュー”は“Slight & Slappersのクボラ”さん。
誰だよ(笑)。


EL ZINE VOL.31、本日発売。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EL ZINE VOL.31 LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる