LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS THE ALLIGATOR BLUESのシングル2枚

<<   作成日時 : 2016/11/11 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像“今月の新譜”というか、“先月の新譜”になっちゃったけど。
(先月入手していたのに…)

…というワケで、THE ALLIGATOR BLUESが先月相次いでリリースした4th&5thシングル(CD-R)。
掲載の画像は4thシングル「tit/Love you tender」の、ジャケット…というかフォトカードみたいなの。
(裏面に歌詞やクレジットがある)
2ndアルバムから3年近く。
2nd&3rdシングルからは既に4年半経っている。

THE ALLIGATOR BLUES。
wanny(ヴォーカル、ギター)とbenny(ドラム、ヴォーカル)。
遂に何処にも“小池孝典”って書いてなくて“wanny”になっちゃった(笑)。

4thシングルが「tit/Love you tender」。
5thシングルが「LOCO/coaster trip day」。
いずれも1曲目がスタジオ録音で、2曲目がライヴ録音。
で、どっちもライヴが凄い。
スタジオ録音もいいんだけど、ライヴ凄過ぎ。

ライヴは2曲とも7月18日、名古屋ell.SIZEでの録音。
ギターとドラムの二人で、基本ブルーズ/ブギーで、この荒々しくもパンキッシュ、ラウドにしてスピーディーなノリときたら。
特に約10分に及ぶ「Love you tender」(ここで紹介しないうちに、5日のDJで回した)の暴走機関車ぶりはとんでもない。
構造的にはジョン・リー・フッカー風のブギー…をこの勢いと疾走感で演られたら、名古屋のオーディエンスも度肝抜かれたことだろう。

スタジオ録音よりライヴ録音の方が断然ベター。
ならばライヴ録音よりライヴそのものの方が絶対最高。
そしてTHE ALLIGATOR BLUESは今日、新宿red clothでライヴ。
行きたかったのにいいいいいいいい。


「tit/Love you tender」は10月2日、「LOCO/coaster trip day」は26日から、それぞれリリース中。
スタジオ録音の2曲もライヴ感があって良いです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
THE ALLIGATOR BLUESのシングル2枚 LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる