LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS FOLLOW-UP Vol.181

<<   作成日時 : 2018/08/27 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像はい、FOLLOW-UP最新号、25日より絶賛配布中です。

俺は5号連続で仕事。
今回はDISK UNIONの新人発掘オーディション“DIVE INTO MUSIC. 2017”の最終合格アーティストであるSo Sorry, Hoboにインタヴューしています。
“知らないノスタルジア”“内在するファンタジーの再現”をテーマとする、文系オルターナティヴの極北みたいな4人組。
インタヴューしたのはヴォーカル兼ギターの梶原笙だったんだけど、この人がかなりの多弁かつ毒舌で。
ホントはもっといろいろひどいこと(笑)言ってたんだけど、1ページでは載せ切れなかったのが残念。
(結局“最終合格アーティスト”4組のうち3組にインタヴューしたなあ)


他の記事も読み応えアリ。
4人で新作を出す亜無亜危異のインタヴューとか。
(インタヴュアーはFORWARDのISHIYA氏)
“FUJI ROCK FESTIVAL”でのeastern youthとOLEDICKFOGGYのライヴ・レポートとか。
(それぞれ遠藤妙子姐さんと川口潤氏)
ミニアルバムをリリースするABNORMALSのインタヴューとか。
14年ぶりの(!)新作リリースとなるTIJUANA BROOKSのインタヴューとか。
23年ぶりの(!!)新作リリースとなるSPEARMENのインタヴューとか。
(インタヴュアーは遠藤さん)
5年ぶりの新作をリリースするデリシャスウィートスのインタヴューとか。
(久しぶりのバンド多いな…)
ABIGAILのJERO氏によるRATOS DE PORAOのライヴ・レポートとか。
濃いです。


さて…誌上でも告知されている通り、FOLLOW-UPはこのVol.181で休刊となります。
非常に残念。
前身であるEXTRAから20年。
俺はまだDOLLがあった頃から寄稿していたんで、10年ぐらいお世話になったと思う。
ぶっちゃけ、FOLLOW-UPの仕事でお金がガッポリ儲かったことはなかったけど(笑)、DOLLがなくなってからはほとんど毎月のようにいろいろなインタヴューやライヴ・レポートなんかの仕事をやらせていただいた。
人間椅子や流血ブリザードに3回インタヴューしたのも、ASYLUMのGazelleさんや今は亡き遠藤賢司さんに2回インタヴューしたのも、俺のインタヴュー史上一番のゲロマブだった上坂すみれちゃんにインタヴューしたのも、全部FOLLOW-UPでのことだった。
中学生棺桶〜例のKに至っては何回インタヴューしたか思い出せない。
FOLLOW-UP主催のイヴェントでDJもやらせていただいた。
スタッフの皆様には感謝しかない。
お世話になりました。


ってなワケで…新しい仕事募集中です(笑)。
界隈の皆様、是非御連絡下さい。
イイ仕事しまっせえ…。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FOLLOW-UP Vol.181 LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる