LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS 栄光の日々は遠く(Memory of PETE WILLIS)

<<   作成日時 : 2018/08/05 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像突発的に「ピート・ウィリスって今どうしてんだろうなあ?」と思ったのだった。
ピート・ウィリス。
DEF LEPPARDのオリジナル・ギタリストであり、在籍中はメイン・ソングライターの一人だった彼のことであります。

『PYROMANIA』(1983年)までのDEF LEPPARDは、わりと好きだった。
好きだった…ってえか、俺がヘヴィ・メタル聴き始めた頃に売れまくってたのが『PYROMANIA』だ。
この頃のDEF LEPPARDは、ポップでキャッチーでビッグなプロダクションではありつつも、まだ一応New Wave Of British Heavy Metalの中から出てきたメタル・バンドと言えた。
(まあモンスター・ヒットになった87年の『HYSTERIA』も、別に嫌いというワケじゃない)

で、『PYROMANIA』の前の『HIGH 'N' DRY』(1981年)の時点で、バンドはかなりの成功を手にしていて。
慢心だったのかプレッシャーだったのか、ピート・ウィリスは酒に溺れ、『PYROMANIA』のレコーディング中に解雇されている。
なので俺がDEF LEPPARDを知った時点で、既にピートはいなかったんだけど。
NWOBHMに思い入れが強めな俺は、DEF LEPPARDというとどうしてもちびっこのギタリスト(=ピート)が写っているグループ・ショットを思い出してしまうのだった。

アルコール依存で使い物にならなくなってバンドをクビになったピート・ウィリスだったが、制作の途中までしか関与していない『PYROMANIA』でも、代表曲「Photograph」をはじめ4曲のソングライティングにクレジットされている。
才能はあったはずだった。

で、1985年。
元IRON MAIDENのポール・ディアノ(ヴォーカル)が同じく元IRON MAIDENのクライヴ・バー(ドラム)、更にはピート・ウィリスとGOGMAGOGというプロジェクトを!…というのが話題になり。
学校の先輩が早速買ってきた。
一緒に聴いた。
二人とも「コレじゃな〜い!」となった(苦笑)。
DIANNOといいGOGMAGOGといい、当時のポールはどうにかIRON MAIDENとは違った方向性で成功しようと思っていたんだろうけど、ラス・バラードのカヴァーを歌うポールなんて誰も聴きたくない(笑)。
ピートの方向性には多分合っていたと思うから、コレが“ポール・ディアノのプロジェクト”でなければまた違っていたのかも知れんが…。

次にピート・ウィリスの名前を見かけたのは、6年後の1991年。
ROADHOUSEというバンドでアルバムを出し、イギリスではちょっとヒットした。
この頃NIRVANAとか聴いていた俺は、もうわざわざROADHOUSEを聴くことはなかった。
そしてこのバンドもアルバム1枚で消滅。

ピート・ウィリスが自身の音楽を世に問うことはその後なかった。
2003年に歴代メンバーの一人としてDEF LEPPARDのステージに顔を見せたとかいうが、そのあたりで音楽からは足を洗ったらしい。

…で、さっき検索してみたら、ピート・ウィリス、Facebookなんかやってんのな。
ページを開いてみると、トップに昔のDEF LEPPARDの写真が使われていて吹き出した。
肩書も“ミュージシャン”となっている。
しかしよくよく見たら、2013年から更新されていない。
最後の投稿は、DEF LEPPARDでギター・パートを分け合ったかつての盟友、故スティーヴ・クラークの墓の写真。
ピート、どうしてるかねえ。
現在58歳、ブルーズマンならまだまだ若いと言われる年齢だ。


ところでROADHOUSE、結成時のドラマーはメジャー・デビュー前のDEF LEPPARDに一瞬在籍していたフランク・ヌーンだ。
(アルバム制作前に脱退)
この人、ポール・ディアノがGOGMAGOGをやるちょっと前に一瞬DIANNOで叩いている。
ひょっとしてピート・ウィリスがポールと組むことになったのは、フランクの仲立ちがあった?


…などとどうでもいいことを考えながら、DEF LEPPARD初期の自主制作EP(のCD-R)を聴いている。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
栄光の日々は遠く(Memory of PETE WILLIS) LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる