LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS MOTORHEAD/BLITZKREIG ON BIRMINGHAM '77(1989)

<<   作成日時 : 2018/08/08 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像80年代末以降、レシーヴァ―・レコーズはじめいろいろなレーベルからリリースされたMOTORHEADのライヴやアウトテイクなどの大半は、“ファスト”エディ・クラークが流出させていたブツだったらしい。
それらの中でも多分もっとも初期に出たひとつがこのライヴ盤。

いろいろなタイトルやジャケットでいろいろなレーベルから出ている音源なので、このブログの読者様にもいずれかを持っている人がいるかも知れない。
俺はLP1枚、CD4枚持っている。
(中身は全部同じ。アホか…)

アートワークが一番気に入っているのは、レシーヴァ―からリリースされたこのLP。
ただし、見ればわかるとおり、アルバムの内容とは関係ない。
アルバムの中身は1977年のライヴなのに対し、ジャケットの写真は明らかに『BOMBER』をリリースした79年以降のステージ。

1977年6月3日、バーミンガムのTOWN HALLでのライヴとされている。
77年6月というとチズウィック・レコーズからシングル「Motorhead」がリリースされる前月で、MOTORHEADはHAWKWINDの前座としてツアーに出ている。
6月3日はツアー初日だったはずで、このアルバムを聴くと最初のMCでレミーが「Back in Birmingham…」と言っているのが聞こえる。
MOTORHEADがバーミンガムでライヴをやるのは結成直後の75年8月以来2度目だったはずだし、場所と日付は多分間違いないだろう。
しかし収録時間が11曲47分って、前座の割には随分長いステージやってたんだな。
(ラストの「White Line Fever」はアンコール。前座なのにアンコールあったのか?)

音質は至って良好。
もちろん『NO SLEEP 'TIL HAMMERSMITH』(1981年)みたいな爆音じゃないが、初期のMOTORHEADの等身大なステージがよく伝わる音源。
何しろ『NO SLEEP 'TIL HAMMERSMITH』との曲目の重複は「Motorhead」「Iron Horse」の2曲のみ。
全11曲、このライヴの2ヵ月後にリリースされる1stアルバム『MOTORHEAD』から「Lost Johnny」を除く7曲が演奏され、それ以外は『MOTORHEAD』制作時に録音されていた「On Parole」「I'm Your Witchdoctor」「City Kids」、そしてスティッフ・レコーズで録音していた「Leaving Here」とカヴァー曲が占める。
音質も相まって、やかましいブルーズ・ロック・バンドというか、パブ・ロック的というか。
(MOTORHEADのライヴ音源で一番パブ・ロックっぽいのは、78年の演奏をおさめた『WHAT'S WORDS WORTH』だと思うけど)

MCがわりと多めなのも興味深い。
「Keep Us On The Road」の前には“この曲はミック・ファレンと書いた曲だ。アイツもまたTHE DEVIANTSとオン・ザ・ロードに戻って来るぜ”と言ってるし、「On Parole」の前には“コレはラリー・ウォリスの曲だ、「City Kids」じゃないぜ”なんて言ってたり。

アルバム収録のオリジナル曲やMOTORHEADのリメイクを前半にまとめてプレイ。
「The Watcher」とか、スタジオ・テイクよりも数倍カッコいい。
後半は「I'm Your Witchdoctor」「The Train Kept A-Rollin'」「City Kids」とカヴァー曲で盛り上げ。
(「City Kids」はPINK FAIRIESの代表曲として、かなり認知度が高かったんだろう)
最後はレミー、“ファスト”エディ・クラーク、フィル“フィルシー・アニマル”テイラーの3人で最初に作った曲である「White Line Fever」で締める。
全然速くないこの曲をラストに持ってくるあたり、“黄金トリオ”最初のオリジナル曲に対する自信と愛着がうかがわれる。
(この頃のレパートリーのうち「Motorhead」「Iron Horse」は80年代半ばまでライヴで演奏されたが、「White Line Fever」も『BOMBER』リリース後の1979年半ばくらいまでセット・リストに残り続けた)


ちなみにMOTORHEADのライヴについては、songkickというサイトに(多分)全ライヴの場所と日付があってびっくりだ。
https://www.songkick.com/artists/174854-motorhead/gigography

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MOTORHEAD/BLITZKREIG ON BIRMINGHAM '77(1989) LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる