LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS EURO-ROCK PRESS Vol.78

<<   作成日時 : 2018/09/01 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像はい、EURO-ROCK PRESS最新号発売になりました。

今号の表紙はロイネ・ストルト(THE FLOWER KINGS他)を中心に結成された多国籍プログレ・バンド、THE SEA WITHIN。
ドラムがマルコ・ミネマンでベースがヨナス・レインゴールドでヴォーカルがダニエル・ギルデンロウですってよ。
キーボードのトム・ブリズリンって人だけ知らないなあと思ったら、CAMELとかYESとかRENAISSANCEとか…。




さて、今回もレヴューどっちゃり書きました。


ALKALOID
ARNO STEFFEN
BRUCKEN/FROESE
CALIBAN
EMBRYO
FUKUOKA RINJI/MICHEL HENRITZI
GURU GURU
HELLDUMP
KING CRIMSON
KLAUS SCHULZE
LED ZEPPELIN
MARDUK
NATURAL GAS
NODE
大山まき
陰陽座
OZRIC TENTACLES
PEOPLE
PRAPAGANDA
PRO ET CONTRA
RICHIE HAVENS
SEPTEKH
SLEEP
SOUNDWITCH
友川カズキ
URIAH HEEP
WETTON/DOWNES
山我静

あと、ジョン・ハイズマンの追悼特集でもグレアム・ボンドとJOHN MAYALL'S BLUESBREAKERSを紹介しています。
皆様、是非お読みになってね。


他の記事も読み応えアリ。
GOBLINのインタヴューとか。
CAMELのライヴ・レポートとか。
ATOLLとMARIO MILLO BANDのライヴ・レポートとか。
RENAISSANCEのインタヴューとか。
大久保寿太郎のインタヴューとか。
アンソニー・フィリップスのインタヴューとか。
(EURO-ROCK PRESSに彼のインタヴューが載るのは初めてじゃなかったか?)
リンダ・ホイルのインタヴューとか。
ロバート・ベリー(元THREE)のインタヴューとか。
リヴ・クリスティーネのインタヴューとか。
ANYONE'S DAUGHTERのインタヴューとか。
GRYPHONのインタヴューとか。
SOFT MACHINEのライヴ・レポート&インタヴューとか。
相変わらず「今は何年?」な感じだが、EURO-ROCK PRESSはそれでイイのだ。


EURO-ROCK PRESS Vol.78、8月31日より発売中。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EURO-ROCK PRESS Vol.78 LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる