テーマ:音楽夜話

疑惑のカタカナ

久しぶりの”疑惑のカタカナ”。 『DJ道』(https://lsd-blog.at.webry.info/201807/article_11.html)で有名な漫画家・ムラマツヒロキ先生が、某SNSで「Bluesは”ブルース”か”ブルーズ”か?」みたいな話をしていて。 日本では”ブルーズ”の表記で統一してるのはかのBURRN!ぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それぞれの老境(そして奮闘)

先日スコット”トップ・テン”ケンプナーが認知症でTHE DICTATORSを離脱、と書いた際に、現在のDICTATORSにバンドとしての実態はありやなしや、みたいなことを言ったが。 その直後に、ハンサム・ディック・マニトバを欠くオリジナルの(1975年の1stアルバム『GO GIRL CRAZY!』に限りなく近い編成の)DICTATO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やれるのか

「まん延防止等重点措置」とやらが明日から東京でも実施されるという今日この頃(こちら埼玉は適用されないらしいが)、皆様いかがお過ごしでしょうか。 「まん延防止等重点措置」って、要するに実質「緊急事態宣言」と同じでしょ? 3回目の緊急事態宣言やっちゃうとオリンピック出来ないから言い換えただけでしょ? とんちか? 数日前に23日(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペースメーカーの退場に寄せて

THE DICTATORSの”ペースメーカー・ギター”であり、THE DEL-LORDSのヴォーカリスト、そしてソロでも活動していたスコット”トップ・テン”ケンプナーが、認知症のためDICTATORSを離れるという。 DICTATORSだけでなく、音楽活動自体の終了と考えるべきだろう。 嗚呼。 ハンサム・ディック・マニトバ(ヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠ざかるふるさと

室蘭市青少年科学館が閉館。 北海道で生まれ育った人で、小中学生時代に訪れたことのある人は多いはず。 俺も行った。 そして、札幌の商業ビル「4丁目プラザ」が来年1月末で営業を終了するのだという。 老朽化のため解体するのだそうで。 嗚呼。 4丁目プラザには、かつて中古レコード店「RECORDS-RECORDS」の支店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクはいつまでやるの?

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、飲食店やライヴハウスにはいまだ中途半端な時短営業が求められ、一方で街には人があふれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 緊急事態宣言解除後、新宿ANTIKNOCKをはじめ、多くのライヴハウスが21時までの営業となった。 で、こないだ行った吉祥寺CLUB SEATAもそうだったけど、ライヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Here Comes The…

新型コロナウイルス新規感染者が大して減ってもいない状況で緊急事態宣言が解除されようとしている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 名古屋アポロベイス閉店。 渋谷RUIDO K2閉店。 緊急事態宣言が解除されても、ライヴハウスや飲食店の苦境はまだ続くと思われ。 町田のマルカワ本店の閉店は、コロナ禍関係あるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それぞれの老境

ミック・フリートウッドとリンジー・バッキンガムが仲直りしたとのこと。 ピーター・グリーンの死に際して連絡を取り合うようになり、関係を修復したのだという。 リンジーがFLEETWOOD MACに加入した頃には既に影も形もなかった(?)ピーターの存在がそのように作用したとは、縁は異なものとか言うべきなのかどうか。 それにしても、本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やれるんか

昨日までのはずだった緊急事態宣言が再度延長となった日々を生きる関東圏の皆様(俺も含まれるが)、いかがお過ごしでしょうか。 …とか言っても飲食店を20時に閉めさせて、規模に関係なく1日当たり6万円しかくれない、という何ともぼんやりした”緊急事態宣言”。 今年に入ってから、20時以降までやってる店に一度だけ入ったことがあるけど。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lou's Favorite Tracks

昨夜SISTER RAYというバンドのアルバムを紹介したが、それとは別に関係なく。 もう10年近く前、このブログで、THE VELVET UNDERGROUND「Sister Ray」のリフにはアンドレ・ウィリアムズの影響があったのだろうか、という話をしたことがあった。 ルー・リードが亡くなってから随分経った今頃になって、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1973年のPINK FAIRIES

先日2011年と1969年のTHE DEVIANTSの動画を紹介したが。 73年のPINK FAIRIESなんてのもあるのねえ。 10年前にアップされていたとは。 (YouTubeホントに何でもあるなあ) https://www.youtube.com/watch?v=yskXftKkRbE 1973年のPINK FA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1969年のTHE DEVIANTS

先日、2011年(およびそれ以降)のTHE DEVIANTSについて書いたが。 YouTubeには1969年のTHE DEVIANTSのライヴ映像もあるのねえ。 https://www.youtube.com/watch?v=FV-fa4D6528 https://www.youtube.com/watch?v=SuvUH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年のTHE DEVIANTS/PINK FAIRIES

10年前、「Glastonbury Festival」にPINK FAIRIESが出るんだってねえ、という話をした。 (https://lsd-blog.at.webry.info/201607/article_548.html) その時はそれっきりだったが。 「で、結局どうなったんだっけ?」と思って”PINK FAIRIES…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Chaos Panic

緊急事態宣言が延長され、多くのライヴハウスが時短営業を続けている。 1月から休業していた三軒茶屋HEAVEN'S DOORは、土日祝日に限って20時までの営業を再開した。 苦渋の決断だったろう。 そして札幌パンクの聖地・KLUB COUNTER ACTIONが閉店。 一応移転ということだが、移転先ではいわゆるライヴハウス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Never be reissued

元PANTERAのレックス・ブラウン(ベース)が、「PANTERAの初期アルバムが再発されることは決してないだろう」と発言したのだそうで。 曰く、「フィル・アンセルモが歌っていなければPANTERAではない」とか。 もっとも、再発されない初期のアルバムの中には、フィル加入後の『POWER METAL』(1988年)も含まれるのだが……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Remind Him

昨年DVD付きで再発されたASH RA TEMPELのライヴ盤『GIN ROSE』(https://lsd-blog.at.webry.info/202011/article_27.html)のライナーノーツを書く時に、原盤にあったマニュエル・ゲッチングとクラウス・シュルツェの両者によるセルフ・ライナーノーツを読み込んだのだが。 AS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ship Of Fools

リッチー・コッツェン来日再延期。 NILE来日中止。 「COACHELLA FESTIVAL」も延期になるとのこと。 まあそりゃそうだよなあ。 ゴディバは北米の全店舗を閉鎖。 うああ。 そんな中、マイク・オールドフィールドは8月にロンドンで『TUBELAR BELLS』(画像)50周年記念コンサートを開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の50年

先日書いた通り、HAWKWINDの50周年記念ライヴ盤『50 LIVE』(画像)のライナーノーツを担当した。 (https://lsd-blog.at.webry.info/202101/article_14.html) で、原盤リリース元であるチェリー・レッド・レコーズのHPを見ると、“Here’s to the next 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Raised On Radio

洋楽初心者だった頃、宝島なんかでアンダーグラウンドなロックの特集記事を読む方が先で、レコードは全然集まらなかった。 (何しろ金がなかった) で、いきおいラジオをあてにする。 というか本当にラジオ頼みだったのは、”Raised On Radio”というタイトルで昨年何度も書いた通りだ。 THE VELVET UNDERGROU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Confused

つい2日前に、DEMON/GASKIN/TYTANの来日は怪しいのでは…と書いたが。 ANGEL WITCHの来日が正式に中止。 いや、まあ無理もない。 ANGEL WITCHは初来日を観ているが(https://lsd-blog.at.webry.info/201607/article_21.html)、2度目の来日は観てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Doko E

新型コロナウイルスの感染症から回復したマリアンヌ・フェイスフル。 しかし後遺症で肺のダメージが大きく、もう歌えないかも知れないとのこと。 コレはショックだ。 先月74歳となったマリアンヌ・フェイスフル、もとよりこの先現役でいられる期間が短いのは仕方ないとはいえ。 マリアンヌだけではなく、新型コロナウイルスに感染して回復したと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語も英語も複雑だ

レミーの命日である昨年12月28日から、仕事の合間にちょっとずつMOTORHEADのアルバムを聴き始めた。 『ON PAROLE』から始まって、今『1916』まで来ている。 その間にもちろんライヴ盤『NO SLEEP 'TIL HAMMERSMITH』も聴いた。 いわゆる”極悪ライヴ”。 ライヴの終盤、「Bomber」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Emergency?

”飲食店限定”みたいな、なんだか奇妙な緊急事態宣言が出ましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 緊急事態宣言を受けて、下北沢LIVE HAUS、中野MOONSTEP、初台WALL、西荻窪PitBar、西横浜EL PUENTE、目黒鹿鳴館、新宿ANTIKNOCK、鶯谷What's Up、高円寺ShowBoatや荻窪CLUB DOCT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・二人の神

マイケル・シェンカーがMOTORHEADに誘われていた、という話にびっくりしたのは5年ほど前のこと。 今頃になって、マイケル・シェンカー本人がインタヴューでその時のことを語ったそうで。 (http://amass.jp/143102/) MOTORHEADだけでなくTHIN LIZZYからのオファーについても「俺はコピーし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ターンテーブルに乗っていたのは…

MONE¥i$GODのヴォーカル・KANちゃんより年末に連絡。 曰く、『UK/DK』の、”DISORDERハウス”(ってかスクワット)でくつろぐAMEBIX、のシーンでみんなが聴いているのはMOTORHEADではないか、と。 えーと、そうだっけ? 『UK/DK』と言えば80年代初頭の英国パンク/ハードコア・シーンを捉えた説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年のベストあれこれ

はい、毎年恒例の(偏った)年間ベストです。 2020年は新譜も再発/発掘音源も大体80枚ぐらいずつ聴いて、ライヴを14本観た。 いずれも19年よりかなり少なめ。 そんな中から選んだ、個人的な(偏った)ベスト。 例によって、アルバムはバンド名アルファベット順、ライヴは観た順です。 新譜10選 AC/DC/RWR/U…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5 Years

12月28日。 レミーの命日だ。 もう5年も経ったのか。 早いな。 シネマート新宿ではレミー追悼として久しぶりに『極悪レミー』の上映があるという。 しばらく権利が切れていて、3年ぶりの上映だそうで。 そして、2010年の公開からは10年となる。 今頃は新宿にいる人も多いのでは。 俺は新宿に出ることもなく。 整骨…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

どうなるんでしょうね…

「KNOTFEST」、(やっぱり)再延期。 いきものがかり、20周年ツアー全27公演中止。 a-ha来日再延期。 多くのバンドが来年春からのツアーをアナウンスしているが…ホントに出来るかねこの状況で…。 (いわんやオリンピックをや) 池袋CYBER閉店。 (一度も入ったことはないのだが。用事で店の前まで行ったことはある)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Raised On Radio

少し前、石坂浩二の番組で葉書を読まれて”カレーパンバッジ”をもらったという話をしたが、別に”葉書職人”だったワケではない。 (葉書職人だったのは別の時期で、そしてラジオでもなかった) で、他の番組にも葉書を送ったことがあったのを思い出した。 FM北海道の『流星通信』という番組。 1984~95年まで放送していたというので、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Raised On Radio

先日、ラジオを通してヘヴィ・メタルと出会った話をしたが。 YMOしか聴いてなくて、当然ラジオの音楽番組も坂本龍一の「サウンドストリート」と高橋幸宏の「オールナイトニッポン」(いや、コレは音楽番組じゃなかったか…)しか聴いていなかった俺が、洋楽を聴き始めてどんどんハマって行くうえで、ラジオが果たした役割は本当に大きかった。 (何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more