LAZY SMOKEY DAMN!

アクセスカウンタ

zoom RSS めろん畑a go go@渋谷TOWER RECORDS

<<   作成日時 : 2018/07/18 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像THE MONSTER A GOGO'Sの衣鉢を継ぐ(!)アイドル・めろん畑a go go。
最近某所で音を聴かせてもらったら、「Surfin' Bird」とかやってて。
アイドルとガレージの融合ぶりにびっくりしたのだった。

で、17日。
渋谷のTOWER RECORDSでインストア・ライヴがあるのだという。
ちょうど出先から渋谷で乗り換えるじゃん。
仕事はかなりアレだけど、ちょっと観て帰って仕事すれば行けるじゃん。
…というワケで行ってみました。

今までに観たことのあるアイドルというと、十四代目トイレの花子さんとか爆裂女子とか、セルフプロデュースを標榜する地下アイドル中心。
ロック寄りのアイドルで、悪い大人がきちんとバックアップしてるのをナマで観るのは初めて。
ってか悪い大人過ぎだよ(笑)。
スタッフの中に、歌舞伎町の某飲み屋でいつも酔っぱらってるリーゼントの店長発見。

メンバーは中村ソゼ、琉陀瓶ルン、ルカタマ、崎村ゆふぃの4人。
活動開始からまだ2年ほどだが、メンバーは既に全員入れ替わっているらしい。
早めに会場に着いたので、リハーサルの様子も見ていた。
なんか、一人車椅子の子がいるなあと思ったら、それが中村ソゼなのだった。
靭帯切ったそうで。
(痛そう…)

幅広い客層がけっこうたくさん集まった。
黒いドミノとケープ(マント?)を着けてメンバー登場。
ホントに、アイドル+ガレージな楽曲。
加えて、ちょっとゴスかったりエロチックだったり。
で、いきなりヘイゼル・アドキンス「She Said」とかやっちゃうワケですよ。
20歳そこそこの女の子たちが「ウッ!ヒッ!ハッハ!」って、振り付きで(!)。
コレは…ちょっとしたコロンブスの卵かも知れん。
曲が進むにつれてドミノを外し、ケープを捨て去る。
ファンの反応も熱狂的。

メンバー4人、それぞれに個性的。
一番背が高くてスタイルのいいルカタマ。
クールビューティーっぽい(?)崎村ゆふぃ。
一人だけ金髪で、ちっちゃかわいい琉陀瓶ルン。
表情豊かで、ある意味一番アイドルっぽい笑顔を見せる中村ソゼ。
(終演後、俺が着ていたGUITAR WOLFのTシャツに反応したのがこの子だった。「20年前のだよ」と言ったら「同い年だ!」って…)
そろいのコスチューム…と見せて、実は襟の部分のデザインは全員違うのだった。

歌唱もダンスも、正直言って毎日TVとかに出てアイドル一本で食ってるようなメジャーの人と比較出来るようなもんではないが。
でもメジャーなアイドルは「ウッ!ヒッ!ハッハ!」とかやらんしのう。
コレはコレで新たな需要を開拓出来るのでは。

「若い娘はええのう…」とか言ってたら、某DJに「おじいちゃんか!」と言われた(笑)。
俺がアイドルに血道を上げるおじさんになる日は今後も来ないかもしれんが、ともあれいろいろな楽しみ方があって良いのではないでしょうか。
また観に行こう。


帰ってからちゃんと仕事しましたよ、ええ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
めろん畑a go go@渋谷TOWER RECORDS LAZY SMOKEY DAMN!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる